私のかかりつけ歯科医院

私はこれまで歯科医院とはあまり縁がありませんでした。あの話題の東成区で歯医者を探してみるとここからは虫歯もないのが子供の頃からの自慢でした。しかし食生活や生活習慣の変化によって、口内ケアが必要になり歯科医院に通うことになりました。ネットの口コミを参考にして「優しい歯科医師がいる」と評判の歯科医院に巡り会いました。もう東京で根管治療を探すとここがそこは個人経営の歯科医院で、評判通りの丁寧な歯科医師がいました。外見はパンクロッカーのようで医者とは思えませんが、治療費もとても良心的です。私の口内の状態は最悪でしたので「なんでこんなになるまで放っておいたのか」と叱られるかとビクビクしていましたが、通いに良い話題の小児矯正を探すなら神戸からはそんな事は一切言われませんでした。そして私の歯はボロボロで数年間は通うことを覚悟していましたが、その後しばらく通っていたものの、転職や引越しなどで通院が難しくなってしまいました。それでも治療が必要な状況なのに変わりはなく、仕方なく近所の歯科医院へ行きました。この東京の矯正歯科なら話題はここしかないともしかし医院の外見は立派なものの医師たちの態度は悪く、高額な治療費を提示されたため、数回通ったものの止めてしまいました。そして通院に少し時間はかかりますが、結局最初の歯科医院に戻りました。今では何でも相談できる歯科医師に巡り会えたと感謝しています。芦屋の歯科医院で評判のホワイトニングをするとは歯科に限らず良い医者との出会いは一生ものだと思います。