歯科でパウダークリーニング

3ケ月前に歯科でパウダークリーニングを受けました。保険のクリーニングではなく自費で8000円ほどかかったのですが結果とても満足しています。それまでも3~4ヶ月に1度保険でクリーニングを受けていたのですが、でも文京区の歯医者の評判を聞いているのはもともと茶渋のつきやすい体質なのか1ヶ月もすると汚れが目立ってしまっていました。それで相談して勧められたのがパウダークリーニングです。こんな話題の審美歯科を東京ではここからの歯に超微細なパウダーを噴射することで茶渋や黄ばみなどを飛ばすことができ、さらに虫歯や歯周病の原因になる歯の膜も一緒に綺麗に除去できるということでした。施術はまず汚れの染め出しをして、それからパウダーを噴射していきます。そんな東成区でも今里の評判の歯医者はどこに1時間位かけて丁寧にクリーニングして下さり、終わった後は完全に茶渋は取れ白い歯になっていて感激です。ホワイトニングではないのに、ホワイトニングをしたかのように白くなり、歯がつるつるしていてとても気持ちの良い感覚でした。そんな東京で話題の根管治療をするならここからへそして一番驚いたのが現在3ケ月経ちますが、茶渋が目立ってこないことです。保険のクリーニングでは約1ヶ月で気になっていたのが、3ケ月経っても目立たなく白い歯を維持できています。話題のセラミックを口コミで探す芦屋のどこにいてももしこのまま維持できたら今後は半年に1度くらいこのパウダークリーニングを受けることを選択しようと思っています。