歯科医院で虫歯の治療

歯科医院での検診

歯科医院へ通いながら定期的に歯のクリーニングをしたり、歯科検診を受けるようにしています。歯科検診をした時に虫歯を発見したので、すぐに虫歯治療を実行することにしました。やはり、早めに虫歯治療を行わないと悪化していくし、将来的には歯をインプラントにするなど、色々と歯のトラブルが多々起きるので、早めに歯科医院で虫歯治療を勧められ、すぐに治療をスタートすることにしました。少しずつ時間をかけながら治療を行っていくことになるため、定期的に通うようになり、週1回は歯科医院で治療を受けるようにしています。

歯科医院の自費治療

虫歯は削ったあとに銀歯を入れることになり、保険適用の治療なので料金も高くないので安心できますが、銀歯以外の治療になると保険適用外の治療になり、かなり高額な費用になるため、その辺は歯科医院の先生と話しながら治療を行うことにしました。銀歯を入れても気にならないし、口の中を大きく開けた時には少し銀歯が見えますが、普段の生活においては気にならないので虫歯治療は銀歯を入れることにしました。歯科医院では、カウンセリングが丁寧だし、歯のクリーニングなど定期的に行うことで、黄ばみを予防する効果もあるので色々と対策するようにしています。顔の大きさは小さいのですが、なぜかフェイスラインが気になっていて美容外科に相談に行きました。

審美メニューの選び方

そしてどうしてフェイスラインが気になるのかが分かりました。それが顎でした。顎の形が少しいびつなのでそのためにシュっとしたフェイスラインに見えなくて丸顔に見えてしまうみたいです。そこでヒアルロン酸を顎に注入して顎を出すことで小顔に見せるという施術を提案されました。注入系の施術は初めてで不安があったのですが、シュミレーションすると本当に顎が細くなって顔全体のバランスがとても良くなりました。注入するヒアルロン酸の種類や注入する際のバランスで仕上がりが変わってしまうので選ぶクリニックは顎のヒアルロン酸注入の症例が多いクリニックにしました。顎にヒアルロン酸を注入すると小顔に見えるだけでなくフェイスラインがどの方向から見てもきれいになります。それからたるみや二十顎も目立たなくなります。注入する前は不安もありましたが、注入後はとても良い形の顎になって満足しています。ただ注入の際に少し痛みがありました。あと注入後少し内出血しました。でも数日でおさまりましたしメイクで隠せる程度でした。内出血しやすい人は注意しておきましょう。

PR|神戸の根管治療専門医ならおすすめの

クリニックラボクリニックの教科書病院ネット医療ナビ医療ラボ健康ナビクリニック集客ノウハウ病院ナビ病院ラボ病院の教科書クリニックナビ